Calender
 


 Profile

 Mail
 

 
 後援会

コンセル・アベイユ

 Category

 

 Archives

 Comment



  Latest entry

  Links

 Mobile



 Search

  入会案内
  


    click here▼ concert pierre     click here▼ cosi fan tutte    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
♪ - | - | - ♪
家来通信!
 今回は《花咲かじいさん》の家来で出演します、
   家来1:上田 と 家来2:桑原
 が皆さんのお伴させていただきます


エゴ殿の家来として、
家来1=元イケメン   家来2=準イケメン
   ↑演出の唐谷センセイがこう呼んでくださいます
     と言うことは、そう…  現イケメンがいないんです…

が綺麗どころの3人と大名行列で登場してきますので、是非お見逃しなく


家来1は、常に自分が家来2より『デキル男』だと勝手に思い込んでます!
家来2は、一見言うことを聞くふりをして、虎視眈々と家来1のポジションを狙っています!
  ↑実は、綺麗どころの○○○を狙っている????笑


是非、こんな家来の地道な思いを、舞台で汲み取って頂けると幸いです。
ではまたお会いする機会がありましたら、またお伴させていただきます

by 家来1&2


練習日記 | comments(0) | - ♪
えぐざいる??
7/12に行われたオペラ「泣いた赤鬼」の音楽稽古終了後…

 れっきとしたオペラ「泣いた赤鬼」のワンシーンを
新キャスト 女房:大宝祐子を交えて
真剣に練習中のキャストです

さて、何の練習中でしょう??

「全然みんなダメだよ〜!!」とダメだしが入ります(笑)


「え〜できな〜い(笑)」と一人遅れる女房に
笑いが止まらないメンバー(笑)
「ガンバレ〜


「どう?だんだん上手になってきた?!息がそろってきたんじゃない?」



[もうダメ〜おかしすぎる〜(笑)」と笑い崩れる娘と
おかしくてお腹がよじれそうな女房(笑)
「へこたれんじゃね〜頑張るんだ」と木こり。
後ろで秘かにピアニスト山本さんお腹かかえすぎです(笑)



その甲斐あって…「おぉ〜そろってきたよ〜
なぜか木こりおかしな程にカメラ目線です(笑)


見よ!この美しさ
よく頑張りました

これが、どこのシーンで見れるのか…乞うご期待


練習日記 | comments(0) | - ♪
合唱練習!!
 本年度の西日本オペラ協会本公演 オペラ「愛の妙薬」

先日、キャストの音楽稽古も第1回目が行われましたが
合唱オペラともいわれるくらい合唱の出番の多いこの「愛妙」

合唱メンバーの練習は着々と進行中
先日も、アクロス練習室で合唱メンバーの練習が行われました。

キャストよりも随分と練習しているかも??

今回の合唱メンバーは、キャストのオーディションと同日に
行われたオーディションを勝ち抜いた精鋭隊の皆さまです

さすがは、精鋭隊の皆さん
とても頑張ってくださっています

とっても真剣!な練習の様子をちょっとご紹介します

合唱指導は、本会会員の久世(バリトン)です。↓




貴重な男性メンバー
まだまだ追加メンバー募集中です
一緒に歌いませんか??
詳しくは「オペラに出演しませんか??」の記事をご覧ください



頑張るぞ〜
練習日記 | comments(0) | - ♪
柴山昌宣氏 声楽レッスン

9/22、23、24の3日間、東京からバリトン歌手柴山昌宣氏をお呼びして
声楽セミナーを開催致しました。

柴山さんは、本協会の2005年度の公演モーツァルト作曲《魔笛》にパパゲーノ役として来ていただいたのですが、約5年前のこと…ひぇ〜!!!あれからもうそんなに経つのですね。
相変わらず、柴山さんはダンディでユーモアがあって素敵な方でした。

というか、レッスンがすごい!!!
本当にすごい!!!

一人ひとりの弱点を明確に捉えられて、的確なアドバイスや方法を与えてくださって、受講生みんなその場でパッと声が変わるんです。聴講している人たちはビックリ!途中で拍手喝采!!なーんて場面も。笑

先生が持っていらっしゃる「技」「引き出しの数の多さ」に本当に驚きでした。
ファンになっちゃいそうでした♥


               音はどんどん前に流して〜
    concert pierre

                                          あっちだよ〜!!!
concert pierre

いや〜やっぱり歌うってすごく難しいことですね…。
声楽をされている方はお分かりになると思いますが、自分が放っている声を決して自分でその場で聞けないという、なんとも不思議な状態なんです。
内耳で聞こえる声と、外から聞く人の声は一致しないので、いかに耳のいい信頼のできる指導者につくことがカギとなってきます。

今年度の本公演に向けて、また一つ輝きの増した声を皆様にお聞かせできるよう、会員一同がんばります!!


          そして、最後はお決まりの…

       薬院にあるベトナム料理店「ngon ngon(ゴンゴン)」さんにて
       おいしいので是非一度行ってみられてください♪
concert pierre


練習日記 | comments(2) | - ♪